信州りんごの産直 kiyoofarm.com 
 
 
 〜りんごの蜜のひみつ〜
 
りんごの種の周りの
ハチミツ色の部分が
りんごの蜜です。

※蜜があるのはふじです
 
蜜は「ソルビトール」という糖ですが、特別に「甘い」わけではありません。
果肉の方が「甘い」のです。
 
りんごが熟すにしたがって蜜が自然に入り、
収穫後、時間と共に果肉へ散っていきます。

この時、蜜は甘みの強い「果糖」へ変身!
りんごを更に「甘く」します。
 
晩秋から初冬に収穫し、
年を越すころ、蜜が散っているものが目立ちはじめます。
ところが、味は寒さを経て「甘〜い」りんごに変身しています。
 
晩秋に収穫する りんごしか蜜は無く、
代表はやっぱり”ふじ”ですね。
 
 

信州りんご新鮮アスパラ 黒岩きよお農園
〒382-0821 長野県上高井郡高山村大字牧505  Tel/Fax 026-242-2071
     URL http://www.kiyoofarm.com/