高山村の 温泉へ行こう
高山村には、山田温泉をはじめ泉質の違った温泉が八箇所あります。
村営・個人・旅館など、施設は様々ですが、ふらっと立ち寄って、気軽に入れる日帰温泉をご紹介します。
ぜひ、お出かけください。
場所確認はこちらから 
[山田温泉・大湯]
山田温泉は高山村で最も大きな温泉街です。歴史は古く200年経つ
そうです。森鴎外、山頭火なども湯治に訪れました。大湯は村営です。
  【泉質】含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 硫化水素型
  【泉温】源泉68.5℃   湯船46℃位
  【適応症】神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、冷症....
  【特徴】無色透明、湯花あり(少)、硫黄臭(微)
  【入浴料】大人300円  小中学生 150円
  【定休日】第3月曜日    【営業時間】6:00〜21:00
  【その他】露天風呂無し、石鹸・シャンプー・シャワー等無し
        駐車場は近くに山田温泉村営駐車場あり(無料
桃山風建築だそうで何とも趣がある外観です。浴室内も木造吹抜けで、温もりがある造りです。
何といっても、お湯の熱さが特徴的です。
痛い位で、最初はびっくりして入れない程ですが、慣れると止みつきになります。
脱衣場で「おら、今日は10分入ったでぇ」「おらなんぞ、15分だ」と云う会話を耳にしました。
実際入って見ると納得します。もちろん、すごく温まります。帰りの車中、しばらく、暖房はいりません。
山田温泉おまけ [足湯]
山田温泉大湯のすぐ手前にあります。
最近、はやりの足のみ浸かる、お湯です。
掛け流しなので、掛口付近は熱く、流口付近はぬるく、
好みの熱さに入れます。
15分から20分位浸かっていると、体中がポカポカして温まります。
なかなか、侮れません。(20分我慢出来ないと分からないですが...)
ふらっとドライブの途中に寄ってみてはいかがですか。
無料の村営施設ですが、手ぬぐい等の貸出しは無いので、
持参された方が良いです。

   【入湯時間】 日中 
[蕨(わらび)温泉]
山田温泉・大湯と同じく村営の温泉です。
露天風呂からは、北アルプスを望めます。
  【泉温】源泉37.7℃   湯船44℃位
  【適応症】神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、冷症....
  【特徴】無色澄明、湯花なし、塩味・苦味・微甘・微硫化水素臭あり
       ph8.05
  【入浴料】大人300円 小中学生150円  
  【定休日】第2火曜日  【営業時間】6:30〜21:00
  【その他】露天風呂あり、石鹸・シャンプー・シャワー等無し、
        駐車場あり
こちらも、山田温泉大湯と同じく、味わいのある造りです。湯殿は木造の吹抜けですが、湯船は石造りで重厚感があります。開放感のある露天風呂からは、西側に面しているため、山望を楽しむには午前中が良いでしょう。夕方は夕日を眺めながら、夜は山にかかった月を愛でることができます。
[YOU游ランド]
  同じく村営。温泉の他にプール、食堂、筋トレ設備等があります。
  周囲に公園、ゲートボール、マレットコースなどあり、村民憩の場。
  【泉質】カルシウム ナトリウム塩化物 硫酸塩温泉
  【泉温】源泉℃   湯船44℃位
  【適応症】きりきず、やけど、慢性皮膚炎、慢性婦人病....
  【特徴】無色透明、湯花なし、硫黄臭なし、循環式、ph7.96
  【入浴料】大人350円  小中学生250円
  【定休日】木曜日   【営業時間】10:00〜21:00
  【その他】露天風呂あり、石鹸・シャンプー・シャワー等完備
        駐車場あり、無料休憩室あり
最近、よく見かける公共の温泉スタイル。無料のボディソープやシャンプーあり、もちろんシャワーも各洗い場についています。湯船はジャグジー風に泡が出る箇所があります。当たり外れが無いので、スキー帰りや行楽の疲れを癒すのに最適です。休憩室は大広間があり、気楽に安めます。
[子安温泉]
最近湧出した温泉ですが、効能があるようで、村内外から毎日通う人が、沢山います。知る人ぞ知る名湯です。
  【泉質】ナトリウム カルシウム 塩化物温泉
  【泉温】源泉38.3℃   湯船42.0℃位
  【適応症】神経痛、筋肉痛、関節痛・五十肩、運動麻痺....
  【特徴】茶褐色、湯花なし、微臭、掛け流し
  【入浴料】大人500円
  【定休日】金曜日   【営業時間】9:30〜20:00
  【その他】露天風呂なし、石鹸・シャンプー・シャワー等なし

        駐車場あり、有料休憩室あり

  【経営】子安温泉(株)
湯船、浴室共、松雑木の総木造りで、洗い場などは無く、広い湯船のまわりをぐるりと、板の間が張られています。湯治と云う言葉通りの雰囲気で、湯に入っては出て板の間で休み、また入るといった湯治の湯です。
私は、せいぜい15分位しか入れませんが、余り早く出ると、「へえ(もう)、あがるんかい。」と声をかけられます。
そのおじさんは、「おら1時間はいるなぁ。おんなしょう(奥さん達)と来ると、もっとだぁ」と云っていました。
また、薬効あらたかなようで、医者に行くより安いと云って、毎日通う人もいます。
湯治としては、おすすめ”星五つ”です。
[奥山田温泉]
奥山田温泉は山田牧場(冬はスキー場)にあり、旅館やペンションがたくさんある中で、山小屋風ロッジ「レッドウッド・イン」さんの丸太露天風呂をご紹介します。
  【泉質】単純硫黄泉
  【泉温】源泉96.2℃   湯船44℃位
  【適応症】婦人病・リューマチ・糖尿病・胃腸病・疲労回復
  【特徴】乳緑色、湯花あり、硫黄臭あり
  【入浴料】大人500円 子供300円
  【定休日】無休   【営業時間】8:00〜21:00
  【その他】内風呂あり(石鹸・シャンプー・シャワー等あり)、駐車場あり

  【経営】レッドウッド・イン
樹齢1650年のレッドウッドの大木、直径3.2メートルを湯船に使った露天です。もう言葉も出ないくらい感嘆する、贅沢な露天風呂です。置かれている場所も野天で開放的です。冬はスキー場、夏は牧場を眺めることが出来ます。湯も乳緑色、硫黄臭があり、温泉らしい温泉です。露天風呂を満喫して、標高1500メートルの星空を見ながら、ロッジのレストランでのビールは最高でしょう。
[五色温泉]
気温の差により、お湯が五色に変化する秘湯です。湯花も白・黄・黒色があります。山田温泉郷、松川渓谷の中腹にあります。
  【泉質】含硫黄−カルシウム・ナトリウム−塩化物 硫酸塩・
           炭酸水素塩温泉[硫化水素型]
  【泉温】源泉60.9℃   湯船44.0℃位
  【特徴】源泉は無色透明、湯花あり、硫黄臭あり、掛け流し ph7.00
  【入浴料】大人500円
  【定休日】無休   【営業時間】9:00〜17:00
  【その他】露天風呂あり、石鹸・シャンプー・シャワー等なし
        駐車場あり、休憩室あり(旅館ロビー)

  【経営】(有)五色の湯旅館
松川の河原にある露天風呂は、野趣たっぷりで始めは少し怯みます。露天というか野天と云った感じです。内湯は、お湯自体を存分に楽しめます。湯花といい、硫黄臭といい、これぞ温泉!これぞ秘湯!です。数時間は硫黄臭は取れません。お湯の色はエメラルド色〜乳白色、黒色透明と気温差、湯花の色・量、雨水によって変化するそうです。
旅館入口を入って、お湯にたどりつくまで、曲がりくねった廊下を下っていきますが、その廊下の壁じゅうに、これまで訪れた著名人の色紙や額が、所狭しと飾られています。どれも、ご主人へ宛てたもので、ご主人の人柄が察せられます。実際お話しを聞くと、お湯もさることながら、ご主人へも星五つです。
[七味温泉]
取材中につき、しばらくお待ちください。
[松川渓谷温泉]
取材中につき、しばらくお待ちください。
トップページへ