新鮮アスパラ産直 kiyoofarm.com
アスパラ畑の記録2005
Page  

ビニールハウスの雪かき (2月23日)
ビニール被覆のために、雪をスコップでかきます。
例年2月上旬にビニールをかけるのですが、今年は雪が多いので、遅くなってしまいました。
5つのハウスの除雪に二日かかります。
毎年これが畑の初仕事です。

ビニール被覆その1 腰巻 (2月26日)
ビニールは天井部と側面部が分かれていて、側面を腰巻なぞと呼んでいます。
ぐる〜と、ひと回りハウスに巻きます。

天井をかけるまで、巻き取って縛っておきます。
黒い紐はマイカー線といいます。
ビニール紐の両脇に紐が入っていて、丈夫です。
縄に縛っておいて、ビニールを被せたら、反対側へ縄を引っ張って、渡します。

ビニール被覆その2 天井 (2月28日)
天井部分のビニールをかけました。
仲間3件6人で、協同作業でかけます。
かけるときは、風との闘いなので、写真をとる余裕がなく残念。
だいたい、10時半位までが無風ですが、ちょっと感じるか感じないかでも、影響します。
運悪く、風がふくと、ビニールが飛ばされて隣のりんご畑に被ってしまったこともあるそうです。
1)腰巻を下ろす。
2)ロープ3ケ所と両脇から、
  ビニールを引っ張り、天井に
  載せる。
3)位置を決め、マイカー線で
  固定する。
4)パッカーで、ビニールを固定
  する。
2004年の被覆の様子
次へ

信州りんご新鮮アスパラ 黒岩きよお農園
〒382-0821 長野県上高井郡高山村大字牧505  Tel/Fax 026-242-2071
E-mail 
apple@kiyoofarm.com  URL http://www.kiyoofarm.com/