信州りんごの産直 kiyoofarm.com
りんご畑の記録2005
日付順 Page 1 

剪定〜センテイと読みます〜 (3月1日〜4月16日)
今年は、雪が遅くまであったので、いつもよりゆっくりで、3月から始めました。
剪定は職人技なので、当園では父が全てします。のこぎりと剪定鋏みを器用に使い分け、はしご2丁を木の両側から掛けて、どんどん進みます。早い!
雪で目を傷めるのでサングラスをします。しかし、懐かしいサングラスだなぁ

枝まるけ (3月15日〜4月16日)
剪定で切った枝を片付けます。
細い枝は大きな鋏みで、太い枝は小さなのこぎりで切って、
束ね(まるけ)易くします。
母がもっぱら、まるけます。
まるけた枝は、細い枝はお風呂の炊きつけに、
太いものは燃やして炭をとります。

堆肥まき (3月18日〜3月31日)
雪が少なくなり、やっとトラクタが入れるようになったので、堆肥をまき始めました。
1反あたり3トンを目安にまきます。
秋にまいたり、春にまいたり、農家によって様々です。
当園は仕事の段取上、りんごは春にまいてます。

次へ

信州りんご新鮮アスパラ 黒岩きよお農園
〒382-0821 長野県上高井郡高山村大字牧505  Tel/Fax 026-242-2071
E-mail 
apple@kiyoofarm.com  URL http://www.kiyoofarm.com/