大豆播きました!!2004
味噌を毎年、手作りしていますが、どうしても、自家製の大豆で、仕込みたくなったので、
反対する家族に無理を云って、播きました。
結局、母も手伝ってくれましたが、ほとんど、母が播きました。
ワシも播きたい...(-_-;)
種屋さんから購入した、素性正しき、レッキとした豆です。
豆を生まれて初めて買ったので、買い方が分からなくて、
「味噌にする豆、適当にください!」と云って、適当に貰ってきました。
袋には「えんれい豆・5dl」と書かれていました。
【6月16日】
初めて植えるので、云われるがままに、クワで軽くサクったところに、大豆を3粒ほど、適当な間隔に「パラパラ」と落とすだけ。
あとは、足で土をかぶせ終了。
写真を撮る間も無い程、慌しく終わりました。
買った袋、半分残ってしまった。
晩酌のつまみかな。
あまりに、簡単に終わったので、化成肥料でもと、ほんの少し播きました。
これで、芽が出るのかな。
水もまいてないし....
時期も遅いし..

【カッコウが鳴いたら、植えればいいそうですが、りんごの仕事に追われ、こちらが泣いていました。】
【6月20日】
パッパッカ!パ〜ン!!
めでたく無事発芽いたしました。
5日目にして、ようやくお目見えです。なかなか、出てこなかったのですが、雨が一降りしたところで、偶然かゲンキンなのか、いっせいに発芽しました。
次は、鳥対策なのですが、母曰く「トリなんざ、こね〜さ」の一言にて、放置に決定しました。ほんとに、こね〜のかなぁ...
【7月5日】
恐れていた、鳥害(芽が出始めた頃をねらって、種豆を食べてしまう)を、どうやら切り抜けたようです。
鳥が来た形跡が無いのは、どうした事かと、逆に不安になる位です。

発芽しなかったところの補植も終え、今日は、除草のために土寄せをしました。
【7月16日】
鳥害を切り抜け、ひと安心と思いきや、肝心な虫害を忘れていたのでした。先日、ふと見ると新芽のところに、アブラムシがびっしり!
早速、今日、消毒をと思い確認すると、なんと、アリゴの大群が....
アブラムシを食べるらしいけど、大丈夫なのでしょうか??
しばし、静観することにしました。
【8月2日】
土寄せをしっかり、していなかったので、少し、倒れたところがでました。
かといって、今更、土寄せする「ずく」もなく、そのままです。
アブラムシは、蟻ゴの攻撃で、すっかり、目立たなくなってしまいました。
防除に、秘策のクエン酸と牛乳を試そうと思っていたのですが、見送りです。
【8月6日】
このところの台風の影響で、強風が続き、またも、倒れはじめたので、ほっておく訳にもいかず、弓で補強しました。
う〜ん、頼りないのであります。
一応、順調に花も咲いたのですが...
【8月12日】
大豆の花が散り、実がなりました。
小さな小指の先ほどの実です。
去年に続き今年も、大豆は不作のようです。
わが家も、枝の伸びは良いのですが、実のつきがイマイチのようです。
こちらの言葉では、「花が振るってしまった。」といいます。
【9月1日】
大豆の実が順調に生育中。
先日の台風16号にも耐え、サル軍団の襲来にも、息を潜めてかわし、おしめりの雨も得、収穫まであと僅か。
がんばれ!!大豆。
味噌になる日は近い!!
【9月15日】
どうも、何かが夜な夜な、大豆畑にかよって来るらしい。
朝方、走り去るムジナか狸らしき姿を、母が目撃したのです。
大豆をみても、特に目立った食害が無かったので、様子見になりました。
 ←これは足跡。
【9月29日】
葉っぱと実が、随分黄色くなってきました。枝豆を想像すると、こんなに黄色くなって、大丈夫かと思いますが、茶色くカラカラに枯れて、りっぱな大豆になるのです。(だそうです、何分私も初めてで...)
【10月13日】
度重なる台風で、すっかり葉も落ちて、さやも茶色になったので、刈取りというか、引っこ抜いて乾燥させました。
「にお」というのでしょうか?
【11月9日】
ついに、大豆作りのクライマックスです。
最後の大仕事、豆をさやから落とします。父は昔さんざんやったそうで、やりたく無いらしく、どこかへ消えてしまいました。
棒でたたいて、ふるいで振って、出来上がりです。

豆たたきの様子、詳しくはこちら
当たり前と云えば、当たり前ですが、まいた豆と、そっくり同じものが、数百倍に増えました。
自然に感謝です。(^_^)/
トリ害、アブラムシ害、病害、台風害、ムジナ害??を乗り越えて、
幾分転倒したが、
無事、豊作にて収穫完了!!
有機栽培大豆完成しました。
次は、
自家製大豆の味噌作り、
近々アップします。
去年の味噌作りはこちらより
当園はSBCラジオ
”元気だ!信州!大豆100粒運動”に
勝手に、賛同しております。
大豆100粒運動ポスター作ってみました。こちらよりご覧ください。
トップページへ
黒岩きよお農園
〒382-0821 長野県上高井郡高山村大字牧505  Tel/Fax 026-242-2071 
E-mail 
apple@kiyoofarm.com