台風16号の被害2004
長野県へは、8月31日午前3時頃をピークに暴風を伴い最接近しました。直撃ではなかったため、被害はその場所それぞれで、かなり、差があるように見えました。
当園の被害を報告します。
クリックすると拡大します
収穫最盛期の「つがる」です。
今年の陽気で、例年より出来が早いことと、台風の接近から、収穫を急ぎましたが、こんなにあったかと言うほど、落ちていました。
当園の主力商品のりんご「ふじ」です。結構落ちましたが、台風が摘果をしてくれたと思える程度でした。

一番の被害はアスパラ畑でした。
これから、来年の養分を蓄える大切な時期なので、倒伏傾倒は打撃大です。
稲は何とか転ばずに済みましたが、近くの田んぼは転んでいたり、場所によって、風の強弱があることがわかります。

ぶどう園も被害がまばらのようでした。
当園のお隣は、結構落下していました。
撮影するのも、痛ましかったです。

今後数日後に、じわじわと隠れた被害が出てくると思います。その都度、報告します。
その後の被害はこちら
台風9号の被害 全国各地の農家の被害状況はこちら
トップページへ
黒岩きよお農園 黒岩幸司
〒382-0821 長野県上高井郡高山村大字牧505  Tel/Fax 026-242-2071
E-mail 
apple@kiyoofarm.com  URL http://www.kiyoofarm.com/